Grungy super stars

やんきー おじさん さんぱくがん

俳句

私の自由律俳句を聞け

自由律俳句とは、一般的な俳句のように五・七・五で作ったり、季語を入れたりするなどのルールがない、俳句の事をいう。 字余り、字足らず、季語の有無、口語体、文語体なんでもあり、もう俳句の頂点だと思っている。例えば先日「劇場」を発売された又吉直樹…